東海道53次ウォーク 第1回・・・♪

東海道53次ウォーク 第1回 三条大橋~山科・追分

というコースに参加してきました。

このコースの魅力は 歴史講師「ひげの梶さん」こと

梶本晃司氏がスタート前に東海道の魅力をご案内

して下さる。というところです。


梶さん1 

高島礼子の日本の古都でも わかりやすく

楽しく解説されているので 興味をもちました。

長距離を歩くのは苦手ですが この日は 16km

25,614歩 歩きました~


東海道石碑 

東海道53次ってそもそも何かというと・・

古くから栄えた 日本の東西の中心地を結ぶ 幹線道路で

同時にその行政区分を指す言葉です。

日本橋を起点とする 東海道の整備に着手したのは

徳川家康で1601年のことです。


やじさんきたさん 

宿場町が作られ 途中で馬にエサを与えたり 乗り換えたり

する 駅伝制が導入されました。

これが長距離を 短時間で結ぶ 駅の始まりなんですね。


車 

駅には専用の馬が数頭設置されていて 早馬を走らせ

手紙を配ったり 荷物を運んだりなど郵便局や

運送屋さんが すでにあったようです。


線路 

案内人の梶さん 曰く・・江戸時代を想像しながら歩くと

前から歩いてくる人が ちょんまげを 付けていて

走ってくるバイクが馬に見えてくるようですよ!


高山 

本日のコースのスタートは 豊臣秀吉が 天正18年(1590)

大改修した三条大橋を東に渡り 

三条京阪前にある有名な銅像 「高山彦九郎先生皇居望拝跡

」を通り 三条白川橋へ。


三条白川 

三条白川橋にある道標は 京都における現在最古の道標です。

交通量の多いところなので 車がぶつかり半分に折れ

修理した跡が残っています。

坂本龍馬と 奥さんになったお龍が結婚した式場前通り

粟田口へ。


粟田神社 

東海道を行き来する人々は こちらの粟田神社で

道中の無事を感謝してお参りされていたようです。

そのようなこともあり 今では 旅立ち守護・旅行安全

の神として知られるようになりました。


インクライン 

粟田口は粟田焼発祥の地で 寛永のはじめ頃 

三文字屋九右衛門が瀬戸より来て 粟田口三条に

窯を造ったのに始まるといわれています。


ねじりまんぼ 

日本最初の急速ろ過方式の浄水場として明治45年

京都市で初めて給水を開始した"蹴上浄水場"は

今ではツツジの名勝になり ゴールデンウイーク後半に

一般公開されています。楽しみですね。


廃墟 

今は観光名所になったこの辺り江戸時代は東海道の難所

日岡峠につづく高みで 幾度となく掘り下げが行われたようです。

また車道に車石舗装がされ 人馬道には 灯籠が建てられました。


車石 

昔は公開処刑場もあったようで 死者の霊を弔う 何基もの

供養塔が建てられました。

しかし明治初期の廃物稀釈や開発によって 破壊され

道路側溝の石垣石などにされてしまいました。


米 

昭和になり京津国道改良工事などで景色も一変しましたが

出土した供養塔の断片が題目碑として復元されており

当時の歴史を知る たよりとなっています。

この辺りは歩いてみて始めてわかる歴史の流れを

感じる所でした。


標識 

御陵には天智天皇陵につづく道があり この辺りの

地名にもなっています。

三条通五条橋道標が 京都薬科大学校舎北東の

旧東海道角にあります。


五条 

JR山科駅から近く 旧東海道沿いに残る古い道標です。

徳林庵では お地蔵さまを見せていただきました。


山科地蔵 

山科地蔵は東海道の守護佛とな 毎年8月22日

23日の六地蔵巡りが伝統行事となりました。

西国三十三所観音巡礼14番札所の三井寺観音堂を

横目にそろそろ本日のゴールへ。


三井 

この後 井筒八ツ橋さんで生八つ橋を試食して

休憩し お土産に走り餅を買いました。



走り井餅 

井筒八ツ橋さんの前に大きな坂上田村麻呂の像が

完成してました。


坂上田村麻呂 

西野山古墳の参道の基点であります追分の地に

旅の安全と国の平和を願い 建立されました。


梶さん3 

「梶さん」江戸時代の楽しいお話ありがとう



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー