2017 千本釈迦堂 お亀節分会・・・♪

北野天満宮の節分祭の豆まきの途中で 切り上げ

次は千本釈迦堂へ 急いで向かいました。

北野さんの東門から西に真っすぐ10分位で到着。

千本釈迦堂では3時から お亀節分会が開催されます。


門 

千本釈迦堂こと 大報恩寺の本堂は 1227年の建立で

京都市街地では 現存最古の木造建築で 国宝です。

京都を焼き尽くした 応仁・文明の乱も奇跡的に

すりぬけ 現在にいたります。


本堂 

この本堂建築の時には 大変悲しい事が起こってしまいました。

建築の際に 大工棟梁 高次(たかつぐ)は 大きな失敗を

していまいました。

大事な 柱の長さを 1本まちがえ短くしてしまいました。


山伏 

もう材料もない。どうしよう・・と悩んでいるとき

奥さまのおかめは 旦那さまにアドバイスをされました。

「まちがえた短い方の長さに 切り揃えてはどうかしら・・」


舞妓 

そのことにより 無事完成することができた本堂です。

しかし おかめは 夫の名誉を汚さないようにと

自害してしまいました。


おかめ1 

今の時代 何故おかめさんが自殺までしてしまったのか

私にはわかりません。

そんな 内助の功の「おかめ」に因んで建立された

「おかめ塚」とともに800 年近く伝承されて来た行事が

おかめ福節分会です♪

おかめ像の前でおかめ法要がおこなわれます。


おかめほうよう 

この日のおかめさんは 西陣からプレゼントされた

綺麗な着物をきせてもらっています。

お坊さんや おかめと鬼も一緒に整列して法要が

行われました。


鬼1 

本堂の中では 国宝の鎌倉木造建築の中で 護摩を

焚きあげています。

年男たちも お坊さんと一緒に見守っているので大丈夫です。


ごま 

次に上七軒の舞妓により おどりの奉納です。

この日は舞妓さんもあっち こっちでご奉仕せんと

あかんので いそがしおすなぁ~


舞妓2 

国宝の本堂では 建築にちなんで 釿始めの時にも

登場された番匠保存会の方々による奉納。


番匠 

鬼が登場して 打ち出の小槌を振り回し暴れまわります。

茂山千五郎社中による古式・鬼追いの儀の奉です。


鬼舞 

茂山千五郎社中も平安神宮や北野さんやら 

あっち こっちで引っ張りだこで大忙しですね。

愛嬌のあるおかめさん登場で 鬼たちは おとなしくなります。


お亀鬼 

おかめさんに打ち出の小槌を渡して 退散です。

その後に皆さんで恒例の豆まきです。


豆まき 

私は正面2列目なので落花生を沢山いただきましたよ♪


落花生 

甘酒(200円) やお酒もいただけます~

あまざけ 

今年はお天気も良く暖かかったので 多くの方がこられ

甘酒も売り切れてしまいました


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー