2016時代祭 平安神宮前・・・♪

京都三大祭の最後を飾る時代祭に行って参りました。


旗 

時代祭は平安神宮の創建を奉祝して京都市民の

力によって始められた祭で 毎年京都の誕生日に

あたる10月22日に行われています。

神幸1 

昨年は朝8時から平安神宮で行われる神幸祭と

10時30分に建礼門前で行われる行在所祭を見学

しましたが

今年は行列の終盤にあたる平安神宮前で見学しました。


ポリス 

行列のスタートは12時に建礼門前行在所を出発して

烏丸丸太町⇒烏丸御池⇒河原町三条⇒三条神宮道

を通り平安神宮に2時30分に到着します。


馬 

行列は明治維新から平安時代へさかのぼり その後ろに

京都に都を置いた桓武天皇と最後の孝明天皇の

鳳輦がつづきます。


天皇 

全部で20列 およそ2000名の大行列です。

時代祭は京都市全体を11の社で構成する平安講社と

女性連合会や商工会議所や花街の芸妓さんも参加して

行列を構成しています。


知事 

知事や市長 府議会副議長なども 名誉奉行役を務めています。

先頭は維新勤王隊列です。

ピーヒャラ、ラッタッタと軽快なリズムに錦の御旗が

ひらめいています。


ピーヒャラ、ラッタッタ 

鉄砲も使えなくしてありますが 本物の重たいものです。

隊長が被っている白毛付陣笠の赤熊も

ヤクの尾尻の毛を染めたものです。


ヤク 

維新志士列は孝明天皇100年祭を記念して昭和41年に

列に加わりました。

坂本龍馬 

坂本龍馬・中岡慎太郎・高杉晋作など維新に尽力した方の列です。

七卿落ちは三条実美ら7人の公卿が 討幕計画に失敗し

官位を失い 京都を逃げて長洲に落ち延びる姿です。


七卿落 

この日は雨だったので蓑を着ています。

近衛忠熈は位が高いので長い裾を引いています。


近衛 

江戸時代の徳川城使上洛列はもっとも長い200人の列です。

徳川幕府は朝廷の重要な儀式などに将軍の名代として

大名を城使として上洛させていました。


大名1 

大名のお道具を運んでいる方のパフォーマンスが

楽しい列です。

毛槍を高く投げて 受けたりしないといけないので

日ごろから練習もされてるようです。

籠 

時代祭では城使は馬に乗っていますが本来は

この籠に乗っていたのですね。

次は華やかな江戸時代婦人列です。

和宮 

先頭は孝明天皇の妹の和宮です。

有栖川宮との結婚をあきらめ公武合体のため

14代将軍徳川家茂と結婚されました。

京都銀座で巨万の富を築いた中村内蔵助の妻で

当時は豪族の奥さんの衣装比べがあったようです。

中村 

きらびやかな衣装よりこの黒い衣装が最も目だったようです。


吉野太夫 

後に豪商 灰屋紹益の奥様になった 吉野太夫.

出雲阿国 

出雲阿国の踊りが 歌舞伎の起源になったといわれています。

豊公参朝列は最も豪華な列といわれ 最高級の牛車が登場。

牛車 

豊臣秀吉の息子の秀頼が朝廷に参内した時のようすです。

「1日晴れ」と称される華やかな衣装をまとった5名の

石田三成 

大名が従い 石田三成もいます。

織田公上洛列に 秀吉登場しますが 豊臣ではなく

秀吉 

羽柴秀吉 の時代で登場します。

ひょうたん 

秀吉の 千也ひょうたんの馬印がえらい 派手です♪

やっと私の好きな室町洛中風俗列がきました。

風俗 

16世紀 経済力を蓄積した京の町衆によって

催された風流踊りを再現した列です。

わらべ 

鞨鼓童(かっこうちわらべ)がもう疲れています(^^♪

それでも頑張って皆の前でパフォーマンスを

やってくれています。


たいこ 

当時の風流踊りは男性が奇抜な仮装や派手な衣装で

着飾っていたのですね。鳥と一緒です~

楠公上洛列の楠木正成の鎧が豪華です。

楠木正成 

カブトも太刀も含め30Kgほどあるようです。

衣装が華やかな中世婦人列です。


十六夜日記 

『十六夜日記』の著者 藤原為家の室の衣装は

鎌倉時代の外出着です。

静御前 

源義経の愛妾 静御前は白拍子姿です。

藤原公卿参朝列の左近衛の随身の衣装も素敵です。

藤原公卿 

平安時代婦人列は花街の芸妓さんや舞妓さんが

ご奉仕されています。

横笛 

斎藤時頼の後を追う 横笛。

子供達の助命を平清盛に乞うため六原に

常盤御前 

向かう常盤御前。

小野小町 

小野小町

延暦文官参朝列の紫の服の方が身分の高い方で

紫 

平安神宮に到着後 全行列を代表してご祭文を奏上します。

神前にお供えをする神饌講社列です。

神饌 

京都料理組合のご奉仕です。

神幸列の前をいく前列には迦陵頻伽や胡蝶の

舞人がつづきます。

前列 

そしていよいよ神幸列 前の鳳輦に孝明天皇

後ろの鳳輦に桓武天皇いらっしゃいます。


鳳輦 

その後ろに続くのが 平安時代から御所にお花を

白川女 

届けていた白川女献花列。

弓箭組 

最後が警護役の弓箭組です。

4時にすべての列が平安神宮に入り時代行列は

終わります。

今年も天気の恵まれ無事に時代祭りが終了いたしまた





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー