車イスの方の"ハートビル法"とは・・・♪

皆さま、おはようございます。

インテリアコーディネーターの学校では

"ハートビル法"についても学びます。

これは高齢者や障害者が円滑に利用できる建物をつくること。

その為に出入り口を広く、段差を少なくしたりしてます。

ホテル等は以前から高級感の演出と

足の疲労を補うためにジュータンの床でしたが

最近の大型店舗は子供や高齢者が転倒した時の

ケガ防止のためジュータンの床になってきてます。

先生も私達おんな組は特にヒールのある靴も履くので

「ジュータンの床は脚が楽で歩きやすくていいね♪」・・・

と話してる横から

「ボクにはジュータン最悪!」・・・と叫ぶ彼は車イス生活。

以前は大工をやってたそうですが事故で歩けなくなってしまいました。

ホテル1

ジュータン張りの床はウネウネしてまっすぐ前に進まないだけでなく

運転も重くなり動けないそうです。

なので最近の大型店舗にはいけないそうです。

床1

車イスの彼には"ハートビル法"になってないそうです。

バリアフリーやユニバーサルデザインの考え方の

開発には終りがありませんね!

ジュータン床で立止ってる車イスの方を見かけたら

押してあげてね

人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪

応援バナー人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー