東寺のライトアップ・・・♪

楽しみにしていた紅葉も今年はどこに行っても

パッとしませんね。

暖かい気候がが続いたからと言われています。

仕方ないですね。

境内1


なので今回は東寺のライトアップの様子を見てきました。

通常東寺の境内は無料で入り 金堂・講堂の拝観料金

500円が必要なんですが

ライトアップ期間は東門の前で800円のチケットを購入します。

綺麗ですね~♪


境内2


昼間とは違う幻想的な空間が広がっています。

東寺のシンボル 55mの五重塔は白と黄のライトで照らされています。

豊臣秀頼が再興した 国宝の金堂は建物の中からも

灯りがもれています。


金堂


薬師如来坐像がはっきりと拝めますよ~。

昼間には見ることができなかった光景です。

金堂には薬師如来坐像の横に 日光と月光の

両脇侍菩薩像がいらっしゃいます。


薬師如来


薬師如来坐像の台座の周辺には 十二神将像が配されて

いるのですが

今回はいらっしゃいません。

じゅうに


11月25日まで 境内の灌頂院(かんじょういん)にすべて移して

展示されていました。

1体ずつ間近で見ることができる初の機会でした。

台座の周辺にいらっしゃるときより大きく見えました。


かんちょういん


ライトアップの特別公開が終わると戻って来られるのでしょうか?

講堂では二十一尊を安置した須弥壇をぐるぐると廻って

後ろも公開されています。


反射


大日如来を中心に仏像が配されている立体曼荼羅を

まじまじと見ることが出来ます。

今年は夜もそんなに寒くなく ゆっくりと

ライトアップを楽しむことが出来ました。


五重塔


瓢箪池に移る五重塔がイイですね




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー