東寺の桜・・・♪

只今 どこに行っても桜が満開できれいですね~

雨が降る前に東寺の桜を見てきました。


東門


東寺の宝物館は開館50周年記念で5月25日まで

東寺名宝展を開催されてます。


宝蔵から


国宝や重要文化財指定の宝物だけでも約15,000点も

あるようです。

その中から今回は多くの曼荼羅が公開されてます。


さぎ


6年ぶりの国宝両界曼荼羅図も公開中です。

ところで・・・


不二1


東寺の敷地は広いので桜もゆったり ゆっくり 愛でることが

できていいですよ。


不二五


京都のシンボルの国宝 五重塔と桜とシダレ柳のレイアウトを

楽しむ事ができます。

現在の五重塔は約400年前に徳川家光の寄進により

再建した5代目の塔です。


さくら


木造の建物としては日本一の高さを誇ります。

五重塔には 弘法大師空海が唐より持ち帰った

仏舎利が納められています。


真ん中五


桜の季節が終わった4月29日から5月25日まで

初層内部を公開されます。


さくら2


この日は少し曇り空だったので 写真が暗くて残念です。

京都のシンボルと並ぶこの 不二桜は高さ13m という大きな木です。


いけ


この桜は もともと岩手県盛岡市のある旧家で育てられ

平成6年(1994) 秋田県を経て三重県鈴鹿市の鵜飼農園が譲り受けた

樹齢120年を数える大木です。


だんご


平成18年(2006) が 弘法大師入唐求法の旅より帰朝されて

1200年の記念に この場所に移植されました。


反対から


弘法大師の「不二の教え」から「不二桜」と命名されました。

東寺に桜が来て良かったですね♪

夜桜ライトアップは4月12日までです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー