大本山 妙蓮寺(みょうれんじ)・・・♪

今年はどちらに行っても琳派 琳派ですね。

そして こちらの妙蓮寺(みょうれんじ)も琳派400年にあやかり

春の特別公開中です。


入り口


こちらは法華宗の 日像(にちぞう)聖人によって永仁2年(1294)

に建立されました。


敷地


しかし天文5年(1536)には 「天文法華の乱」があり

天台宗 延暦寺の僧10万人によって襲撃され

妙蓮寺を始めとする法華宗の寺院は焼き払われてしまいました。


本堂


その後 復興されましたが またもや天明の大火(1788)によって

ほとんどが焼失。

わずかに宝蔵と鐘楼のみ残されました。


鐘楼


江戸時代に建立された貴重な 袴腰鐘楼(はかまごししょうろう)です。

こちらには本阿弥光悦筆の

立正安国論・・世界平和実現の道を説くもの

始聞仏乗義・・日蓮諸宗における教義理解のための聖典の一つ

を所蔵しています。

御会式桜



秋から咲き始め 春に満開となる珍しい御会式桜(おえしきざくら)も

開花していました。


にわ1


本堂の中には十六羅漢石庭(じゅうろくらかんせきてい)があります。

こちらは桂離宮の造園を指図した

玉淵坊日首(ぎょくえんのぼうにっしゅ)作のお庭です。


にわ2


中央にある大きな青石は臥牛石(がぎゅうせき)といい

お釈迦さまを表しています。


がぎゅうせき


臥牛石は豊臣秀吉によって伏見城より移築された名石です。

さつきの花が咲く頃にのぞいてみたいお庭です。

こちらのお宝はまだまだあります。


松桜図
  ★ ポスターより

狩野派に対抗されていた 長谷川等伯の障壁画もあります。

特別展は4月7日までです




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー