150年ぶりに復活の大船鉾のようす・・・♪

今年の祇園祭は山鉾巡行が49年ぶりに本来の姿を取り戻すことで

メディアにも多く取り上げられて例年以上の盛り上がりで

とても賑わっています。

おおふねちょうちん


今年の祇園祭の様子は始まってみないとわからない。と

言われておりました。

どちらの会所もチマキの数で悩まれていたようです。

ふね


15日・16日に行われた 先祭りの宵山も 鉾に近づけない

ほどの込み具合でした。

後祭は山鉾も10基で少なく 露店もない ホコ天にもならない

のでガラガラかと思いきや 予想外の人手です。

まえから


特に私がお手伝いをしている大船鉾も予定以上の脚光を

浴びています♪

蛤御門の変で焼失して以来 2008年から再建に向けて動き

今年はいよいよ新しい木組みに 江戸期から伝わる懸装品を

まとって巡行に復帰します。


抹茶せき


宵山で販売するはずのチマキ うちわ 手ぬぐい 腹帯 お守りなどが

21日に完売してしまいました。

せっかく多くの方が記念に 求めに来られているのに残念ですね。

おかし


皆さん初めての経験なので まったく読みが当たらなかったようですよ。

記念品も買えないので 会所の隣にあるお茶席で

一服してきました。

とこのま


こちらでお宝発見!

なんとこちらの床の間にある掛け軸は岡本豊彦画の大船鉾 復興のカギと

なった絵を拝見することができました。

よるおおふね


22日の夜は大船鉾のある新町通は一方通行になるほどの込み具合で

船には辿りつきませんでした。

みなみかんのん


なので 四条通を北に向かい 南観音山へ。

こちらも 屋台がないので町全体が 美術館のような

イイ雰囲気が漂っています。

まちかざり


歩行者の一方通行規制はされていなく 程よい込み具合です。

北観音山に向かうまでの お家で見られる 屏風祭りが

素敵です。


びょうぶまつり


今晩かぎりの 23日の宵山も楽しんでくださいませ~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー