大雲院 祇園閣・・・♪

第38回 京の夏の旅の中から大雲院 祇園閣を拝観して参りました。

公開期間は9月30日までです。


とうくから


ただし9/26(木)は拝観休止なので要注意ですよ!

場所は円山公園から高台寺に向かう途中にある36メートルの

祇園祭の鉾をかたどった 高い建物なのですぐにわかりますよ。


ぎおんかく


通常は非公開で 時期は決まってなく時々 特別公開されます。

明治時代この地は帝国ホテルの経営などもしていた

元財閥 大倉喜八郎男爵の別荘でした。


らいおん


昭和3年(1928)の御大典記念に祇園祭の壮観を常に披露したいと

こいねがい山鉾を模した祇園閣を建てました。


かいだん


鉄筋コンクリート造りの3階建てで基礎の深さが30メートルも

あるようです。

建築設計は平安神宮や築地本願寺も設計した 伊東忠太です。


ほうおう


そしてこの地に昭和48年(1973)に 寺町四条にあった大雲院の

寺地移転がありました。


しきち


大雲院は天正15年(1587)に正親町天皇の勅命により

織田信長と息子の信忠の菩提を弔うため 烏丸二条に

開創されました。


おだのぶなが


大雲院とは・・・信忠の法名です。

その後豊臣秀吉の京都改造によって烏丸二条から四条寺町に

移転しました。


やね


そして四条寺町から祇園閣のある地に移されたのを記念して

祇園閣の内部の壁面に中国の敦煌(とんこう)の

莫高窟(ばっこうくつ)壁画の模写が描かれました。


りくらいにんぐ


敦煌はかつてシルクロードの分岐点として栄えた多くの

インド僧がここを経て仏教を伝えた地です。


てんじょう


写真撮影が出来ないのが残念です。

内装もそして祇園閣の3階からの人気の観光地

東山一帯の眺望も絶景ですよ~♪


いしかわ


あの有名な安土桃山時代に出没した盗賊

石川五右衛門のお墓もあるんですよ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー