比叡山に電車やバスでの行き方・・・♪

比叡山に車ではなく電車やバスを利用して行ってまいりました。

観光客の方からよく聞かれるんです。

いろんなタイプの1dayチケットが発売されていますが

今回選んだのは「比叡山横断チケット・延暦寺巡拝券付」大人3000円です。


チケット


このチケットは京阪線で発売されていて大坂方面からの方や

大津線全線フリーなので1日充分楽しめてお得です。

私たちが実際に使ったコースは出町柳駅で待ち合わせて叡山電鉄で

八瀬行きに乗車。


やま


八瀬駅からは八瀬ケーブル→ロープウェイで比叡山頂へ。

ここまでは順調に乗り継ぎも出来て小旅行気分で楽しい~♪

ここから問題が発生。

バスを利用して延暦寺の東塔-西塔-横川 へ行くんですが

平日は1時間に1本しかバスは運行していません。

土・日は2本あります。


かわらなげ


バス停に着いた時にはちょうど前のバスが行ったところだったので

約1時間待ち。ガーデンミュージアムがあるので(800円)そちらで

時間を過ごしてもいいけど、私たちは持っていったおにぎりを

さっそく食べて腹ごしらえをしてました。


ようこそ


バスに乗って皆さまがまず行かれるのは国宝の根本中堂がある東塔ですが

最初に一番離れている横川までいきました。

後は1時間ごとにバスが来るので時間をみて順番に回れば

快適です。


にないどう
 ★西塔のにない堂


弁慶がこの渡り廊下をてんびん棒に お堂をかついだ

という伝説があります^^

横川から西塔です。



じょうどいん
★浄土院御廟


ここは延暦寺の中で最も清浄荘厳な場所です。

浄土院御廟についてはこちらに詳しくかいてますよ♪

西塔から最後に東塔です。

こんぽんちゅうどう
★国宝 根本中堂


根本中堂には本尊薬師如来像の前には「不滅の法灯」が開創以来

1200年間消えることなく灯り続けています。


帰りは東塔からケーブル延暦寺まで歩いて日本一長い坂本ケーブルへ。


けーぶるえんりゃくじ



今回の目的はケーブル坂本を使って美しいと聞いていた

坂本の様子を見てみたかったのです♪


さかもとけーぶる


日吉大社も行きたかったけど時間もなくバスで京阪坂本へ。

ここでやっと本家鶴喜そばでお食事ができました。


つるきそば


昔ながらの手打ちそばとして 創業290年の伝統の味と技術を

守っていらしゃる鶴喜さんの建て物も素敵ですね。


えびてん


そして京阪坂本より御陵で地下鉄乗り換え三条京阪へ。

3000円で交通費と延暦寺巡拝券付が付いていて

好かったですよ・・♪ 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー