西本願寺の「日暮門」表側遍・・・♪

西本願寺の南側にある国宝の「日暮門ひぐらしもん」綺麗ですね。

伏見城の遺構と言われています。

徳川家光御成の際に改造されたんだそうです。


こくほうからもん



この日暮門には 伝説の動物である唐獅子や麒麟のほか

両袖壁には中国の故事が表現されています。

西本願寺の内側は 中国の許由(きょゆう)巣父(そうほ)図が彫られています。

こちらは以前のブログで紹介しているのでみてください。


今回は西本願寺と興正寺の間の門を入って行くとある

日暮門の表側の彫刻です。


おもて


龍谷大学大宮キャンパスの方です。

日暮門は 彫り物が美しいだけでなく 興味深い中国の二つの故事が

モチーフにされています。



うまにのるひと


日暮門の表側の両袖の彫刻は 向かって右に馬に乗った人がいます。

左に靴を両手でもってさし出している人がいます。



さしだすひと


これは 馬に乗っていて靴を落とした偉い人に 靴を拾っているもので

出世を意味します。

兵法の祖といわれる黄石公(こうせきこう)が若き張良(ちょうりょう)の

姿勢を試して兵法の奥義を授けたという故事にちなみます。


からもん1


そして張良は 漢の高祖劉邦(りゅうほう)を助けて 中国統一を

果たした功臣です。


もんぜんたい




これは 豊臣秀吉のように出世していく様を表現しているのでしょうか。

興味深い二つの故事について深く考えてしまうと日が暮れてきます。


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー