京都検定の過去の問題から その1・・・♪

京都検定の試験までもう半年をきってしまいました。

そろそろ真剣に勉強をしないと 1級は合格できません。

なので過去の問題集から皆さまも 一緒に勉強をしましょう♪

◆問題1

日本最古の記年銘を持ち 美しい姿とともに「黄鐘調」と

呼ばれる音色が有名な梵鐘(国宝)は ( )にある。

さて どこでしょうか・・???

    ・
    ・
    ・

難しいですね~     

ヒント・・・俗に「算盤面」とかいわれています♪


くら


  梵鐘の音色も姿も素晴らしく 吉田 兼好(けんこう)の「徒然草」にも

  「およそ鐘の声は黄鐘(おおじき)調なるべし」と書かれた

  有名な鐘です。

  音色が雅楽の楽律の一つである「黄鐘調」に合うことから

  この呼称がある。

★「黄鐘調」とは・・・西洋音楽の「イ短調」に相当します♪

  白鳳時代の記年銘を有する最古の和鐘として知られ もともと

  嵯峨の浄金剛院にあったものが室町時代に妙心寺に移されました。

・・・・答えは  

 問題1の答え 「妙心寺」


みなみもん





◆問題2

東福寺の塔頭(   )の方丈は 現存最古の客殿遺構として

国宝に指定されている。

さて 東福寺のいっぱいある塔頭の中から どこかがわかりますか?

    ・ど
    ・こ
    ・で
    ・し
    ・ょ
    ・う


ヒント・・・東福寺方丈・庫裏の北東にあり 本尊は釈迦如来です。


えんげつきょう


  東福寺三世の無関普門(むかんふもん)が創建しました。

  通常は見学が出来ず 春と秋の特別公開の時に拝観できます。

入母屋造りで仏間はなく 室の背面はすべて板張りの壁になっています。

 

・・・答えは  

 問題2の答え  「龍吟庵」 (りょうぎんあん)


りゅうぎんあん


以上わかりましたか?

それでは 楽しい日曜日を過ごしましょう



人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー