巨大磨崖仏の「笠置寺(かさぎてら)」・・・♪

木津川の南に位置する 笠置山(288m)の頂上にある

「笠置寺(かさぎてら)」に行ってまいりました。

山頂の駐車場についてから看板が一つあるだけで どっち方向に

歩けばイイのか分からない山道でした。


かんばん


こちらは木ではなくて巨大な岩の磨崖仏(まがいぶつ)で

有名な創建不明の 謎だらけのお寺です。

磨崖仏とは 自然の岩壁に直接 彫り刻んだ 仏像のことです。



やま


すでに2000年前から 笠置山の巨岩は信仰の 対象となっていたようです。

弥生時代の有樋式石剣(ゆうひしきせっけん)が発見されています。

出土品からみて飛鳥時代にはもうすでに造営されていたようです。


いしだん


いつ だれがどのようにして巨岩に「弥勒菩薩」を掘ったのか全く

分かりません。

写真ではこの16mの巨大さが 上手くお伝え出来ないのが残念です。


みろくにょらい


実物をみると本当にすごいんです w(゜o ゜)w

寺の創建については「今昔物語集」に逸話が残ります。


38代天智天皇の子の 大友皇子が山で狩りをしている時に

岩から転落しそうになりました。皇子は山神さまに弥勒像を

祀りますので助けて下さい(T_T;)とお願いし 命を救われました。


しょうがつどう
 ★東大寺二月堂の前正月堂


皇子は感謝のため 身に付けていた藺笠(イグサで編んだかさ)を

置いたことから「笠置寺」と呼ばれるようになりました。

このような笠置山に人が住みついた記録が残るのは1300年前位からです。


けんがいずくり


東大寺開山で初代別当の良弁(ろうべん)や その弟子で「お水取り」の

創始者とされる実忠(じっちゅう)もここに祈願のため

こもったと伝えられています。



いわまのやしろ


実忠が 笠置山で行われていた行法を人間界に伝えたのが

東大寺のお水取りであると伝えられています。

巨岩は磐座(いわくら)と呼ばれ 目に見えない神の宿る場所

として崇拝の対象とされました。


みろくぼさつまがいぶつ
 ★弥勒菩薩磨崖仏 12m

以降 山全体が修験道の行場として栄えました。

昨日の「海住山寺」のブログでお話していた興福寺のエリート僧の

貞慶(じょうけい)が住み寺を整え全盛を極めました。

しかし元弘元年(1331)倒幕計画に失敗した 後醍醐天皇を

迎えたことにより姿を変えることになってしまいました。


たいどうくぐり
 ★胎内くぐり 滝がないので岩をくぐります


後醍醐天皇は 神器を奉持して密かに御所を脱出して笠置山に入り

ここに行在所を置きました。

そして鎌倉幕府は 天皇を追いかけて討ちとりに 大軍を関東から

送ってきました。

さんちょう



後醍醐天皇も奈良や近国から援助を得て戦いました。

そして攻防1か月 ついに笠置山は全山焼亡してしまいました。

後醍醐天皇は炎の中 笠置山を脱出しましたが 京都府井出郡

有王山(ありおうざん)で 捕えられその後 隠岐へ配流されました。


ごだいごてんのう
 ★後醍醐天皇行在所


その隠岐も脱出し 天皇が自ら行う"建武政権"樹立など

波乱の運命をたどりました。

後醍醐天皇は 天皇親政によって朝廷の政治を 復権しようとしましたが

武士層を中心とする不満を招き 建武3年(1336)に 足利尊氏が

離反したことにより 政権は崩壊しました。


ほらふきいわ


室町時代以降 明治9年まで荒れ寺でしたが 復興につくすこと20年

ようやく今の姿になってきました。


みちしるべ


現在はハイキングコースとして 山門から境内・行場巡りは

1時間ほどで廻れます。

山道というよりは 岩の中をすり抜けるという感じです。



げだつしょう


日本に一つしかない鐘の基底部が六つに切り込まれためずらしい

「解脱鐘」もあります。


アップダウンはもちろん 足場の悪いところもあるので 気合を入れて

はき慣れた靴でめぐりましょう


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー