貴船神社奥宮・・・♪

貴船神社より川に沿ってどんどん北に向かう道を「恋の道」と

いいます♪


こいのみち


奥宮に向かう途中には縁結びの神様「結社」があります。

ここは本宮と奥宮との中間地点にあたるので「中宮」ともいわれます。

御祭神の磐長姫命(いわながひめのみこと)が自らの出来事を

恥じて「吾ここに留まりて 人に良縁を捧げよう」と

御鎮座した縁結びの神様です。


むすびのみや


何を恥じたのかと申しますと・・・

昔 初代天皇である神武天皇の曽祖父にあたる"ニニギノミコト"が

姫をめとろうとしている時に姉妹である

"コノハナヒメノミコト"と"イワナガヒメノミコト"を

薦められました。


やしろ


"ニニギノミコト"は"コノハナヒメノミコト"だけで結構です!

と言われ"イワナガヒメノミコト"はフラれてしまいました~(T_T;) 

なので古くより「恋を祈る神」として信仰されています。


平安時代の女流歌人の"和泉式部"が切ない心情を歌に託して

祈願したという話は有名です。


いずみしきぶ


夫の心変わりに悩んで 貴船川に飛ぶ螢を見て切ない心情を

・・・物思へば沢の螢も我が身よりあくがれ出ずる玉かとぞ見る・・・

との歌に託して祈願されました。

歌の内容は

・・・あれこれと思い悩んでここまで来ますと 螢が貴船川一面に飛んでいます。
そのはかない光は まるで自分の魂が体から抜け出て
飛んでいるようでございます・・・

せつない歌ですね

すると神様は

・・・しぶきを上げて飛び散る奥山の滝の水玉のように
   そんなに思い悩みなさるなよ・・・

と なぐさめの返歌をされました♪

天の磐船です!

あまのいわふね


長さ3.3メートル・舳先の高さ1.5メートル・幅1メートル

重さは6トンもあります。


昔はススキの細長い草を神前に結び付けて 祈願する習わしが

ありました。


やまけしき


今は男女の縁だけでなく 人と人・会社や就職・進学などの

あらゆる縁を結んで下さる神様です。


結社からどんどん山道を行くととても大きな「相生の杉」の

ご神木があります。


あいおいのき


同じ根から生えた二本の杉は樹齢1000年と云われています。

相生は夫婦共に長生きしようね。という意味です。

奥宮に参道入り口に立つ鳥居の下を流れるのが「思い川」です。


おもいかわ


和泉式部が夫・橋道貞の愛を取り戻そうと思い悩んでいた時に

通った川です。 

和泉式部はここで身を清めて恋の成就を祈りました。

契の川だった「おものいみ川」が和泉式部の恋の話と重なり

いつのころからか「思い川」と呼ばれるようになりました。


あっと驚く 巨大な「つつみが岩」があります\( ̄▽ ̄)/


つつみいわ


古代火山灰堆積の模様を表した代表的な巨岩と記されています。

高さ4.5メートル・重さ43トンもあります。


つつみが岩を超えると「貴船神社奥宮」に やっと到着しました。


おくのみや


現在は奥宮となっていますが 元はここが本宮でした。

奥宮の鎮座地は貴船の谷の一番低い所にあって しばしば水の

災害にあいました。


こまいぬ


そして1055年に貴船神社本宮を500m南の地にうつしました。

しかし 奥宮は貴船神社にとって重要な地なので 本宮と共に

大事に祀られています。


かりでん


御鎮座伝説には「川のそばから水の湧き出る所があり

そこに一宇を設けた」とあります。

現在は水は涸れているが奥宮本殿の下は龍穴といって大きな穴が開いています。

御神体のような神聖なものですから誰も見ることは出来ません。


奥宮には「御舟形石」があります。


おふなかたいし


神武天皇の母神様・玉依姫さまが浪速(大阪)より水源の地を求め

黄色の船に乗って鴨川をさかのぼり 上流である貴船川のこの地に

乗ってこられた船です。

黄色の船を人目に触れないように小石で積み囲んだと伝えられています。

今では この小石を携帯すると航海・旅行安全との信仰があります。

でも持って行くと小石がなくなるので 祈願するだけにしましょう♪

神話がいっぱいの貴船って楽しいですね


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

毎日楽しみに拝見しています!

ユキコさんの丁寧で楽しい解説は、どんなガイドブックより京都を身近に感じさせてくれますね。
今月末に京都に一人旅いたしますが、こちらのブログを参考にさせていただきながら、ただ今コースを熟考中です。
行ったことのあるところでも、こうして新たなエピソードを知るとまた訪ねたくなってしまいます(^^)

Re: 毎日楽しみに拝見しています!

fumikoさんへ
いつも見てくださってありがとうございます♪
旅の参考にしていただいて とても嬉しいです(o^_^o)
月末良い天気になるといいですね。
京都はいっぱい見るところがあるので
是非、楽しんでくださいね♪
プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー