悲しい恋物語が伝えられる「祇王寺」・・・♪

京の奥嵯峨にある「祇王寺」には 悲しい恋物語が伝えられています。

平清盛の寵愛を失った白拍子・祇王が屋敷を追われ 母や妹と

ともに移り住んだという尼寺です。


だいいりんじ


祇王寺は平家物語で知られている祇王・祇女・仏御前が清盛の元を

離れ移り住んだ嵯峨の庵です。

場所は 京都市右京区嵯峨鳥居本小坂32


ぎおうじ


嵯峨釈迦堂前より徒歩15分位の 竹林に囲まれた静かな所です。

中に入ると一面苔に覆われたきれいなお庭がひろがります。


おにわ1


寺伝によれば 平安時代に 法然上人の弟子 念仏坊良鎮(りょうちん)が

往生院を開創し 後に祇王寺と呼ばれるようになったと伝えられています。

気になる祇王のことは 平家の栄華と没落を描いた軍記物語である

「平家物語(第一巻 6「祇王」)」に書かれているようです。


こけ1


祇王は近江の国野洲江辺庄で生まれました。

祇王のお父さんに罪があって 北陸に流されたので

母・妹とともに京都に出て 白拍子になり清盛とであいました。


とうろう


祇王は清盛に大変愛され 毎月百石百貫の手当もあり

妹・母とも安堵に暮らしていました。

清盛が祇王に「何か欲しいものはある?」と尋ねると

自分の生国は水の便が悪く飢餓に苦しんでいる。ので

水利を得させて戴きたいと願ったら 清盛は早速 野洲川から三里の

溝を掘らせ 水を通しました♪


つばき


この川は「祇王井川」と呼び今に至っています。

こんなに寵愛をうけていた祇王のなのに・・・

舞をお目にかけたいと現れた仏御前に清盛は一目ぼれしてしまいました。

祇王への昨日までの寵愛はどこえやら・・・?

祇王は館を追い出されてしまいました w(゚o゚)w


たけ


この時に祇王は最後にせめてもの忘れ形見にと障子に書き残した歌が

「萌え出づるも 枯るるも同じ 野辺の草 いずれか秋に あわではつべき」

・・・あなたも私も同じようなもの。
   いつか私のことがわかる日がくるでしょう・・・

その後 清盛から「仏御前が退屈しているから 舞を舞って仏をなぐさめよ」と

無理やり 館で踊らされる屈辱にあい 自殺を考えるまでに至りました(-_-;)


ふたばあおい


しかし母の説得で思い止まり 母の刀自 妹の妓女とともに嵯峨往生院(祇王寺)へ

仏門に入りました。当時21歳だったとされます。


あん1


仏御前も祇王の不幸をおもうにつれ そして 祇王が障子に書き残した歌を

見た仏御前も祇王を追い尼になり 4人はこの地で余生を過ごしました。


ていれ


庵内に清盛・祇王・祇女(妹)・刀自(母)・仏御前の像が安置されてます。

庵の丸窓からの風景は素敵です。


はがき


祇王寺の紅葉は遅く12月3日頃が見頃です。

庭苔一面に散り紅葉が被います。


いし


現在の本堂は 明治28年(1895)に再建されたもので

元京都府知事北垣国道が祇王の話を聞き 嵯峨にある別荘の一棟を

寄付されたものです。


はか


境内には 祇王姉妹等の墓と伝える宝篋印塔及び

平清盛の供養塔などがああります。


ねこ


白拍子・祇王が静かに眠っているようです


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー