嵯峨鳥居本と「平野屋」・・・♪

いつも混み込みの嵐山界隈ら少し北へ足をのばし

「嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区」まで行ってきました。


うえからとりいもと


この町並みを歩く為に使った交通機関は 四条烏丸より京都バスに

乗っていきました。


さくら


こちらの桜は4月17日の様子です。

嵐山・清滝ゆきに乗車して 所要時間は1時間位でした。


ばす


京都バスは1時間に1本しかないので予めに時間チェックが必要です。

ちょっと不便ですが 来てよかった 人も少なくのどかで綺麗な景色です♪


ほぞんちく


バス通りから山を下りるといきなりタイムスリップしたような

町並みが広がります。


とりい


この町並は愛宕神社一之鳥居の前に 形成されています。

江戸時代の姿を伝えているこの辺りを散策する前に

まず「平野屋」で休憩です~ (o^_^o)


ひらのや


店先には無防備な番犬が グースカと寝ています^^

声をかけても 相手にしてもらえません(≧∇≦)


らぶ


愛宕神社の門前町として栄えた時代からの姿を留めるお店です。

鮎料理がとても有名です。


へや


鮎料理は予約になり8000円から15000円のコースのようです。

私はちょっと一服のお茶とお菓子をいただきました。(850円)


さくらゆ


季節がら 桜のお湯です。

あたご名物「しんこ団子」です。


しんこだんご


米粉で作った団子にきな粉と黒砂糖をまぶしたもので

昔から 散策の疲れをいやすお菓子です。

ねじれた形は 一説によると愛宕さんの参道がクネクネ曲がって

いるからだと言われています。

つばきの葉っぱが添えられていて 団子にきな粉を

まぶしやすくされています。


かま


楊枝は柳の枝の先を削ったものです。

さすがに お店の中も自然がいっぱいです。


まっちゃ


お抹茶ですっきりです。

「平野屋」の店先にある大きな石は「登り亀石」と呼ばれています。


のぼりかめいし


愛宕さんに登る前に石を撫でると楽に登れるそうです(^_-)-☆ 

今年は 気合を入れて愛宕登山する予定です♪


かやぶき


しんこ団子で腹ごしらえをして

是非皆さまもためしてみてくださいね


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー