京都府庁旧本館の満開のさくら・・・♪

あちらこちらで桜が満開になってきて どこにいっても

景色がきれいでイイ季節ですね。


うえから1

桜を眺める皆様の視線がとても穏やかで楽しそうです。

全国の人を呼び寄せる桜の力って凄いなと つくづく思います。


べにしだれ


でも一本の木の満開のピークは1週間位なので 出掛けるタイミングが

難しいですね。


うえから2


京都府庁旧本館の桜はピークを過ぎました。

6本の桜がすべて開き 豪華絢爛だった中庭に花びらが

パラパラ散りはじめています。

でも 花びらが散っていく姿も 綺麗です♪


あっぷ


大島桜・容保桜・祇園桜・紅枝垂れなど桜の色も

白から薄いピンクに濃いピンクと自然の綺麗なグラデーションが

できているところが一押しポイントです。


おおしま


2階の廊下は全て中庭に向けてあるので四方八方から眺められます。

建物内より鑑賞できるので 急な雨降りがあっても大丈夫です。


わくから


写真ではなく絵に書き留めてる方もいらしゃります。

松平容保ゆかりの"容保桜"を観賞に 連日会津若松から入らしてます。


かたもり1


また 女性の方は"松平容保"ファンが多いようです。

京都府庁旧本館中庭にある「容保(かたもり)桜」を愛でる会が4月8日

京都市の造園家で名付け親の佐野藤右衛門氏や山田啓二府知事

福島県の村田文雄副知事らが出席して開かれました。


かたもり2


ヤマザクラでありながら花がやや大きく 表皮は剥がれたような木肌を

しているというオオシマザクラの特徴も持っています。

佐野さんは「ヤマザクラが変異した桜」として 詳しく調査した結果

ヤマザクラの亜種でとても珍しい品種であることが判明しました。


うえかたもり


幕末 この辺りに京都守護職で会津藩主"松平容保"の上屋敷が

あったのが名前の由来で「容保桜」と名付けられました。

あーち


今年は"松平容保"の京都守護職就任から150年に当たります。

天皇にも幕府にも逆らう事の出来ない会津藩には とても難しい仕事だっ

たのです。

よる


来年は 同志社大創設者・新島襄の妻で福島県会津若松市出身の

八重を主人公にしたNHK大河ドラマ「八重の桜」が放映される

縁で催されました。


会津の方でも かなり盛り上がっているようです


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー