かくれスポット「京都府庁旧本館の桜」が満開です・・・♪

せっかく桜がきれいに咲きはじめてきたのに 毎日雨は降るし

風邪はきついし 残念な天気が続いていますね。

強風にあおられて 花びらが散ってしまいそうです。


さくらあっぷ


桜の花は下から眺められるので 下向きに咲くそうですね。

でもこの建物の2階窓から眺める 桜はとても綺麗でお勧めです。


2階から


こちらは京都府庁旧本館の建物内の廊下から真ん中にある

お庭を眺めています。


まどから


場所は 上京区下立売通新町西入ルです。

地下鉄の丸太町より北西に徒歩10分程の所にあります。

先月の3月20日~4月1日まで「春の一般公開(観桜会)」が

あり トークショーやイベントがありました。


いちご


さくらのお弁当やさくらパンの販売などもあり 沢山の方に

来て頂きました。


さくらべんとう


しかし その時期は寒くて まだ肝心の桜がまだ咲いて

おりませんでした(-_-;)


さくらぱん


なので 本日の7日と明日8日(日曜日)も特別に公開することに

なりました。

あいにくイベントや桜弁当・パンの販売はしておりませんが

メインの桜が満開です。


よる
 ★AM10:00~PM5:00まで見学できます♪


京都府庁旧本館は 明治37年(1904)12月20日に竣工しました。

ルネサンス様式に属する 今年で107年目の建物です。


もん


昭和46年まで京都府庁の本館として そして現在も執務室や会議室

として使用されております。


ふちょう6


創建時の姿をとどめる現役の官公庁建物としては日本最古のものです。

平成16年(2004)12月10日に国の重要文化財に指定されました。

お庭中央の桜は丸山公園しだれ桜の孫桜です。

中庭南西に佇んでいるのは「容保桜(かたもりざくら)」です。

かたもり



この地がかつての京都守護職上屋敷跡であることにちなみ

会津若松の"松平容保公"の名をとって桜守の"佐野藤右衛門氏"

により命名いただいた珍しい品種です。

建物内より眺める 旧本館の桜 絶対お勧め~♪



人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー