京都文化博物館で「北斎展」開催中・・・♪

京都文化博物館で「葛飾北斎 生誕250周年」を記念する「北斎展」を

ホノルル美術館の協力で館外で初めて開催されています。

ホノルル美術館所蔵の優品170点を網羅したものです。


ぶんぱく


葛飾北斎と言えば"The Great Weve"と称されている

"富嶽三十六景 神奈川沖浪裏"が有名ですね♪

波の形は琳派から習った技術で描かれれています。


ぐれいとうえいぶ


江戸にカツオを届けた帰りの押送船が描かれています。

この絵を描いたときは72歳でした。


"浮世絵"は江戸文化の象徴で 世界に誇る文化財です。

日本より早くヨーロッパやアメリカで 様々なコレクションが

形成されたようです。


ひがしひえざん
 ★浮絵 東叡山中堂之図

この絵を見て「見たことある風景」と思い説明を読んでみると

上野公園の寛永寺のことで 江戸城の鬼門を守るため

比叡山延暦寺の根本中堂と担い堂を模して描いたものとありました。


ぽすたー


最初の「北斎展」は1890年にロンドン それに続き1863年に

ボストン美術館で開催されました。

日本ではその後の1900年に東京で開催されました。


あそぶかめ
 ★遊亀


水面のグラデェーションの描き方が現代的な感じで好きです♪

「北斎展」は葛飾北斎が20歳に描いたものから最晩年の89歳に

描いた"地方測量之図"が展示されています。


ほくさいまんが


北斎漫画は欧米では"ホクサイ スケッチブック"と呼ばれ

絵手本とされています。


歌麿・写楽に押され気味だった北斎は狩野派・琳派の絵を習い

世界一の画工をめざしたのですね。


たきまわり
 ★諸国瀧廻り 木曽路ノ奥阿弥陀ヶ瀧


滝口の丸いところの描き方が好きです。

この阿弥陀ヶ滝は 岐阜県郡上市にある 修験道の地です。


かんことり
 ★詩哥写真鏡 清少納言


祇園祭の"函谷鉾"と清少納言の百人一首「夜をこめて鳥の・・」

の意味が絵で見ると分かりやすいです。

中国・戦国時代 函谷関は朝に鳥が鳴くまで開門しません。

追ってのかかったモウショウクンは部下に鳥の鳴きまねをさせ

夜中に関所を超えることができました~ ≧(´▽`)≦


じょうぞうへんじょう


百人一首 憎正遍照「あまつかぜ雲の・・・」

遍照が出家前に舞姫たちを見て 天女に例えて詠んだ歌の絵です。


牛の神様 菅原道真が読んだ「このたびは幣もとりあえず・・」


すがわらみちざね


に詠われた紅葉の景色と道真の死後 牛車の牛が止まった所を

墓場に定めよ。に基づいた絵もあります。


浮世絵は下絵だけを担当。彫師が彫って版木をつくります。

摺師が色をつけて作られる分業によって大量に作られるものです。

画家というより職人という感じです



人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー