サッカーの神様「白峯神社」と保元の乱♪

最近は サッカー神社とも言われてる「白峯神社」です。

場所は 上京区今出川通堀川東です。

"闘魂"って書かれたお守りが人気があるようでサッカー選手に

人気があり 修学旅行生も多いです。


けまりのひ


かつてこの地には蹴鞠・和歌の宗家である飛鳥井家の邸宅がありました。

蹴鞠は 1400年程前に 仏教などとともに中国から伝わりました。

末社の地主社に蹴鞠道の神でありる"精大明神"が祀られています。


きゅうぎじょうたつ


4月14日の春季例大祭 淳仁天皇祭では「蹴鞠」の儀式があり

7月7日の精大明神例祭・七夕祭にも奉納蹴鞠が行われています。


はいでん


伴緒社祭は 弓の達人であった"源為義・源為朝"を祀り 武道・弓道上達の

神として信仰されています。


ぶどうのかみ


11月15日には境内では愛弓会奉射神事と真剣演武が披露され

武道・弓道の上達を祈願します。


とものおしゃ


祭神は崇徳天皇と淳仁天皇です。

保元の乱とは・・・


すとくてんのう


天皇家の勢力争いに平氏と源氏が巻き込まれました。

1.崇徳上皇側に 平忠正・源為義・源為朝

2.後白河天皇側に 平清盛・源義朝

天皇は兄弟 平氏は親戚 源氏は親と弟の 肉親同士の戦いです。


しんぼく


平清盛・源義朝の軍勢が夜討ちを仕掛けたため 戦闘は4時間ほどで終わり

後白河天皇が崇徳上皇に勝利することになりました。

崇徳上皇は讃岐(香川県)に配流されることになり

源為義は長男の義朝のもとに降伏し 出家しました。


うこんのたちばな


義朝は自らの戦功に代えて父 為義と弟たちの助命を願うが許されず

父 為義は義朝によって斬首されました (-_-;)

弟の源為朝は伊豆大島に流されます(後自害)


もん


この戦いで武士がその実力を示し 平清盛・源義朝

らが中央政界に進出するきっかけとなりました



人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー