観覧温室で洋ラン展がありました・・・♪

京都府植物園も今の時期は木々もまだまだ寒そうです。

園内は土を掘り起こしてなにやらお手入れをされています。


ふゆごもり


花が咲くまでが大変そうです。

温室に入るとあったかくてホッとします。


おんしつ


レンズがすぐに曇るので写真を撮るのは大変です。

シャッター押す前に毎回レンズを拭かないとダメです。


うなずきひめ
 ★うなずきひめ  (o^_^o)


京都府植物園で2月3日から12日まで 観覧温室で洋ラン展が

開催されていました。


すいしゃらん


京都洋ラン研究会との共催で 今回で20回を向えてました。

お祝い事で飾られる"胡蝶蘭"しか名前が出てきませんが

10万種を超えるランの品種があるようです。


とりらん


今回もまた新しく 20回を記念した品種が登録されたようです。

ランは暖かい場所で 直接の日光は避けることが良いようです。

窓際より室内ですね!


りゅうらん


ランが高価なのは 育てるのに歳月と 温度管理のための

コストが掛かるからです。


きいろらん


普通の草花などと違い 花を咲かせるのに種からだと4,5年

苗からでも2,3年も掛かるようです。

栄養管理もあって水もあげすぎてはダメとか 難しいです。


しろぴんく


ランの交配種として作出された品種は イギリス王立園芸協会が

管理している制度に登録することになっています。


てんじじょう


この登録制度があるため 10万種を超えるランの品種が名前の

混乱もなく原種まで分かるようになっています。

胡蝶蘭というと新規オープンなどのお祝いの花というイメージがあります。


おれんじ


その理由のひとつが「幸福が飛んでくる」の花言葉です。

もうひとつの理由が 胡蝶蘭は鉢植えの植物のため

「根付く=その地に根付く=商売繁盛」として縁起が良いということです。


むらさき


反対に「根付く=寝付く」とされ 鉢植え植物は病院お見舞いにはNGです。

2月17日から「花の回廊 早春の草花展」が開催されます。


かだん


昨年も見ましたが これはいろんな花がカラフルに

咲いてとても綺麗でお勧めです。

夕方も日が長くなってもうすぐ春ですね


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー