「本圀寺」の九頭龍銭洗弁財天と桜・・・♪

今年は辰年ということで龍に関連するお寺や神社がよく

紹介されていますね。

先日テレビで「京都1200年の旅」を見ていて山科にある「本圀寺」の

龍の紹介がありました。


くずりゅう


昨年 桜の季節に行ってブログに載せていないことを思い出しました。

地下鉄東西線の「御陵」駅から坂道を東へ行くと琵琶湖 疏水があります。

そこに「本圀寺」山門へ繋がる朱塗りのコンクリート橋が架かっています。


そすいさくら


これが昨年の桜の様子です。おすすめ桜スポットですよ♪

山科区の御陵(みささぎ)天智天皇山陵の東にあって

橋を渡り参道を行くとお寺には珍しい朱色の山門が見えてきます。


かいうんもん


開運勝利の神様"加藤清正公"が寄進した山門は「開運門」と呼ばれています。

山門を潜ると出迎えるのは黄金色の金剛力士像です。


こんごうりきし


このお寺は様々な物が金で装飾されています。

本圀寺は 昭和45年(1970)山科へ移転してきた新しい

お寺ですがその歴史は大変古いです。


ほんどう


室町時代の始まりの南北朝時代「本國土妙寺」を鎌倉より

京都六条に移転し「本國寺」と改めたのが最初です。

下京区堀川の西本願寺の北側に 五条通りを挟んで広大な寺域を誇っていました 。


しゃちほこ


そこには室町幕府15代将軍足利義昭が仮御所を置いていました。

開山は法華宗の宗祖 日蓮上人です。


にりれん


江戸時代には徳川光圀(水戸黄門)の保護をうけ隆盛しました。

もとの名は「本國寺」と表していましたが貞享2年(1685)に"光圀"から"圀"の

一字を下され「本圀寺」と改名されました。


けいだい


黄金の大梵鐘は豊臣秀吉の姉・日秀尼の寄進によるものを修理したものです。


だいぼんしょう


梵鐘には秀吉の両親の法号や木下家一族の法号が並ぶそうです。


テレビで紹介されていた"九頭龍銭洗弁財天(くずりゅうぜにあらいべんざいてん)"です。


くずりゅうべんざいてん


この弁財天は八大龍王の中で最も神通力の強い神様といわれ

特に金銭・財運の御利益があるとされています。

龍の口から出ている水でお金を洗い清めると歳運が付くと云われています。


みささぎ霊園の石段を登ると"加藤清正"を祀る「清正宮」があります。


きよまさ


加藤清正の女・搖林(ようりん)尼の建立です。

豊臣秀吉とは 双方の母親が従姉妹同士という説もあります。

本圀寺は朝鮮出征時の"加藤清正"の祈願所及び菩提所でした。


にんぎょうつか


人形塚もあります。人形供養をしていただけます。


さくら



龍のいる「本圀寺」は今年の桜スポットです



人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ユキコさんお久しぶりです、そしてあけましておめでとうございますっ♪

今年は辰年だから
人気スポットになりそうですね!
もうすぐ桜の季節ですし…なんだかお出かけしたくなりますね!

ところで、
ユキコさんツイッターやっていますか?
ツイッターやってたら、ぜひフォローさせてください。

Re: タイトルなし

>しーちゃんへ
ツイッターしてますよ。
yukikobell で登録しています。
最近、あまりつぶやいていませんがフォローしてください♪
プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー