比叡山「横川(よかわ)」の"慈覚大師円仁"・・・♪

比叡山「横川(よかわ)」は西塔から車で10分の所にあります。

午後の3時30頃の横川は静寂そのものでした。

よかわ


昔 大蛇が住みつき村人に害を与えていたが"元三大師"によって

訪れる人の幸せを願う龍神様になりました。


りゅうじん


山道を歩き最初に見えるのが横川の本堂にあたる「横川中堂」です。

横川は"慈覚大師円仁"が開いたといわれる場所です。

"円仁"は遣唐僧として唐に渡った最後の僧です。


よかわちゅうどう


入唐から9年半後の承和14年(847)に帰国。その間の日々を綴った

「入唐求法巡礼行記」絶賛されています。

"円仁"の自筆日記なのでとても貴重な史料ですね♪


ぶたいつくり


歴史は古いですが 現存のお堂は昭和17年(1942)に落雷により焼失後

昭和46年(1971)に建造されたものなので新しいです。

舞台造りがきれなお堂です。


けんがい


"円仁"作の本尊「聖観音菩薩」は不思議なことに織田信長による

比叡山の焼き討ちも落雷の難を免れました。

平安時代の観音様は重要文化財に指定されています。


こだち


参道からは少し離れた木立の奥にあるのが"円仁"が筆写した

経文を安置された「根本如法堂」です。

こちらは大正14年(1925) "山口玄洞氏"寄進の再建です。


こんぽんにょうほうどう


横川中堂とは反対側の山腹にあるので登るのは大変ですが

何故か魅力ある場所と建物です。


にょうほうどうまえ


唐に渡る前に大病を患っていた"円仁"がこの地で死と

向き合いながら 法華経の写経に専心したのですね。

まわりには西国三十三所観音石仏が鎮座しています。


がんびょう


第六番札所の壷阪寺で眼病封じのお寺の

石仏もいらっしゃいますよ


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー