比叡山「大書院」と"村井吉兵衛"・・・♪

八坂神社の裏 丸山公園の南側にある「長楽館」は明治42年(1909)に

"村井吉兵衛"が京都別邸として建てました。


ちょうらくかん


アメリカの"ガーディナー"設計の素敵な建物ですね。

お食事もお茶もできるのでいつも賑わってます。


めにゅ


"村井吉兵衛"は我が国初の紙巻たばこ「サンライズ」で

大富豪となり "たばこ王"と呼ばれた方です。


もん


後に銀行業など事業を多角化し村井財閥を形成しました。

京都府庁旧知事室にも"村井吉兵衛"の寄付金から作られた

素敵な家具があります。


ちじ4


そしてこちらが比叡山延暦寺の東塔にある「大書院」です。

延暦寺に行ってみたいと思ったきっかけは


だいしょいん


「村井吉兵衛の住んでた家が比叡山にあって すばらしかったぁ~」

ってことを以前聞いていたからです。

"通常非公開"で中が見られないのが残念です。


たてもの


本日は外観と場所の確認です。

大瓶束(たいへいづか)もイイ感じです♪


たいへいつか


こちらの建物は説明によると

村井吉兵衛氏が巨万の富を投じ、二つとない良材を用いた

純日本式の建築物です。


くるまよせ


村井吉兵衛の東京赤阪の邸宅「山王御殿」を 昭和3年に

比叡山に移築しました。


にわ


設計は武田吾一で書院造りを参考にした近代純和風建築です。

昭和50年には天皇・皇后両陛下のご休憩所にされました。


きくのもん


現在は延暦寺の特別な方々をお迎えする迎賓館としています。

と、あります。

是非中を拝見したいので特別公開を楽しみにしています。

すかしほり



ちなみにこの「大書院」は邸宅の一部を移築したもので

残りの邸宅は空襲でなくなったようです。


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー