烏丸丸太町の「菅原院天満宮神社」・・・♪

上京区烏丸通丸太町上るに「菅原院天満宮神社」があります。

学問の神様「菅原道真公」と云えば北野天満宮が有名ですが

こちらは菅原道真の曽祖父・菅原古人(ふるひと)の邸宅「菅原院」

があったところです。


すがわらいん


祭神には道真と祖父・清公卿(きよきみきょう)と

父・是善卿(これよしきょう)が祀られています。

曽祖父は都を794年に平安京へ遷都した桓武天皇に

祖父・父も代々天皇に奉仕し受け継ぎ住まわれました。

そして「菅原道真」はこの地で誕生されたとされています。


いど


境内社務所の北に「菅公御産湯の井」という石碑と井戸があります。

菅原道真の誕生の地は 南区の「吉祥院天満宮」下京区の「菅大臣神社」

もあり謎です。


うし


南区の「吉祥院天満宮」には へその緒を埋めた「胞衣塚」

もあります。

太宰府天満宮への遺蹟伝承地を結ぶ菅公聖蹟二十五拝の第1番になっています。

癌封じの神として霊験がある「梅丸社」も祀られています。


がんふうじ


京都御苑の向かいにありいつも綺麗にされています。

幼いときから非常に聡明5歳にして和歌を詠み11歳にして漢詩を詠んだそうです。

18歳の時に「文章生(もんじょうせい)」33歳の時に「文章博士」になりました。


けいだい



天皇が中心となって自ら政治を行う事を目指す宇多天皇は

国の政治の大事な話を菅原道真に相談したようです。


あぐねすきょうかい



道真と云えば630年から264年続いた遣唐使の廃止もありましたね。

唐の仏教典を持ち帰ることはこの頃には達成されていました。


えま



醍醐天皇時代には右大臣に昇進しました。

しかし左大臣の藤原時平の陰謀で大宰府へと左遷されてしまい

菅原道真は左遷された2年後 再び京都に戻ることなく59年の生涯に

幕を閉じました。(903年)


しんぜん


その後あちらこちらで「学問の神様」として祀られているという事は

素晴らしい人だったのですね



人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしく
お願いしますネ♪
1日1回 押してね♪
応援バナー押してくださいませ♪


読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー