隠れスポットの鹿王院・・・♪

嵐電の「鹿王院」駅から南に徒歩10分ほどで紅葉スポットの鹿王院につきます。

入り口の扁額が「覚雄山」になっていたので通り過ぎそうになりました。


いりぐち


それに門前には侵入禁止のような衝立が・・・

でもせっかく来たので少し開いてる所から入ってみました。


さんどう


緑がすっごく綺麗です。イロハモミジがきらきらしてます。

参道をすっぽり囲む枝振りが絶妙です!


えだぶり


通り過ぎずに入ってきてよかった~♪

とても剪定と手入れの行き届いたお庭です。


もみじ



緑の苔もしっくりきれです。

長い参道は誰もいません。

さんどう


こんな場所を隠れスポットと言うのでしょうか。

本当に一本一本の木が生き生きしているので

見ていて気持ち良いです ~ ≧(´▽`)≦.。


あっぷ


少しづつ色づき始めている葉もあります。


参道の脇は竹林で覆われています。境内は「暴れん坊将軍」のロケ地だそうです♪


ちくりん


番組を見たことがないのでわかりません(>_<)


ところで 入り口にあった扁額は三代将軍 足利義満の直筆です。

600年の歳月がながれているんですね。


き


義満が24歳の時に 寿命を延ばす事を祈って建てた禅寺です。


鹿王院の名の由来は 廟(びょう)を建てるとき横の藪を

切り開いたところ中から白鹿が出てきたことによります。


えだ



この先に拝観料を払ってみる舎利殿・本庭・客殿・本堂・宝物があります。


くり


参道だけでもすばらしいですが やはり中のお庭はもっと良かったです。

明日につづきます


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る

読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー