日本古来の弓馬術 笠懸神事(かさがけしんじ)

皆さま、こんばんは!週末の予定は立てられましたか?

こちらの写真は昨年の葵祭り前にされた

下鴨神社での流鏑馬神事(やぶさめしんじ)です。

やぶさめしんじ1


射手が『イン、ヨー、オー~』と掛け声賭ながら森の中 500メートル、12秒から15秒で

駆け抜ける間に3っつの的に向かって矢を放ちます。

的は100メートル間隔で設置してあり、

背にある矢を取り5秒以内に次々と的を打ちます。

やぶさめしんじ2


テレビで観るのとは違う迫力と観客との一体感が良かったです。

上賀茂神社では競馬会神事(くらべうまえじんじ)がありました。

くらべうま


こちらは左右に並んだ馬が競います。走ってるところは速すぎてカメラに納まりませんでした

くらべうま2


さて、こんどの10月17日(日)午後1時から時代祭りの前の神事、

上賀茂神社で笠懸神事(かさがけしんじ)があります。

こちらはまだ見に行ったことはないのですが

180メートルを駆け抜ける間に左右へ置かれた的を狙うそうです。

女性射手が騎乗する予定と話題を集めてます。

狭い神社を駆け抜ける馬は迫力がありますよ。


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪

応援バナー人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー