御土居跡・・・♪

御土居(おどい)ってご存知ですか?

御土居は豊臣秀吉が 長い戦乱で荒れ果てた京都の

都市改造の一環として築いた土塁(土を盛り上げたもの)です。

現在では 9ヶ所が史跡指定されています。

これら指定地以外では,北区の大宮交通公園内や

北野中学校内でも 部分的に御土居が残っています。


おどい


外敵の来襲に備える為と 鴨川の氾濫から市街を守る堤防として

天正19年(1591)に築かれました。


しるし


東は鴨川・西は紙谷川・北は鷹峯・南は九条にいたる

約22.5kmに及ぶ土塁で都を囲みました。


御土居は 高さは地上3メートル 基底部の幅は約9メートルで

断面は台形をなしていたようです。


きたの


この土塁の外部には幅3.6メートルから18メートルまでの川が

流れていて 土塁の頂部には竹木が植え込まれ 勝手に切ることが

禁じられていたとのことです。


くすのき


土塁の内側を洛中 外側を洛外と呼び 要所には七口を設け

洛外との出入口としました。


京の七口は 鞍馬口・大原口・荒神口・粟田口・伏見口・竹田口

東寺口・丹波口・長坂口です。


おどい


北野中学校内の御土居は卒業生が学校の許可を取り

見学してきました。

街中の学校内にこんな遺構があってビックリです。


ふぇんす


御土居のへこんだ部分はそのままでプールとして

使用されていました。


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る

読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー