宮内庁京都事務所で参観申し込み・・・♪

京都御苑はとても 広いので 入って行く門で景色が全く

変わってきます。

今日は 丸太町寺町側の 富小路口から入りました。


もり


右手の森のような木々の中を通ると 秋には紅葉が

楽しめる場所です。


通り抜けると 堺町御門の西側に 九条邸跡がみえます。


くじょうていあと


この辺りは 京都御苑の中でも 特に気に入ってる景色です。

九条池にかかる 高倉橋から見た 拾翠亭(しゅうすいてい)

がイイ感じです。


しゅうすいてい


拾翠亭は五摂家のひとつであった 九條家の現存する唯一の建物で

江戸後期に建てられたものと伝えられています。

拾翠亭は 茶会や句会などへの貸し出もしているようです。


かめ


拾翠亭の前面に広がる池は 九條池と呼ばれており

安永7年(1778)頃に つくられたと伝えられています。 


厳島神社(いつくしまじんじゃ)もみえます。

厳島神社は 広島県安芸の宮島にある 厳島神社が立派で有名ですが

京都御苑の 九条邸跡の中にもあります。


いつくしま


由緒は 平清盛が 厳島大神を崇拝するあまり 兵庫県に一社を設け

勧請し 後に母儀 祇園女御をも合祀されました。


いけ


それを後に この九條家邸内の拾翠池の島中に移しました。

家業繁栄・家内安全の神として信仰されています。


少し北に行くと「御所の弁天さん」と呼ばれる白雲神社があります。


しらくもじんじゃ


白雲神社は 西園寺公経(さいおんじ きんつね)が 北山第を造営する際に

修造した 妙音堂に由来するとされている 旧西園寺家の鎮守社です。



京都御所・仙洞御所・桂離宮・修学院離宮の参観は予め

ネットかハガキでの申し込みが必要ですが お近くの方は

直接 宮内庁京都事務所に行かれると 翌日でも

参観できるので 便利です。

くないちょう


2.3週間先までの 予約しかできませんが

希望日や時間帯を 尋ねれば 空いてる日にすぐ予約ができます。


もうしこみ


身分証明書が必要なので 免許書等を用意しておいて下さい。

宮内庁京都事務所は 烏丸今出川の乾御門から入ると 近いです。


ちず



私は 9月6日に「仙洞御所」の参観申し込みをしました。

いよいよ明日なので 楽しみです(-^〇^-)


9月15日は「桂離宮」の参観申し込みもしておきました。


無料で参観できて 案内もしていただけるのでいいですヨ


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー