三千院の紫陽花苑の方・・・♪

三千院のわらべ地蔵を見た次は 弁財天です。

弁才天といえば 美と智恵と音楽の神として知られています。


べんざいてん


階段も 坂もきつくなるのでこのあたりで

帰られる方も多いです。


この石段を上がると 紫陽花苑があります。


あじさい


6月から7月頃だと きれいなんでしょうね。

金色不動に向かう参道脇に 数千株の紫陽花が植えられています。


石段を上ると 青空に向かって立つ杉木が綺麗です。


すぎこだち


その中にある草木供養塔も 背が高く全長6m(地下1.5m)の

長崎産六方石(玄武岩)です。

金色不動堂は 三千院の祈願道場として 平成元年四月建立されました。


こんじきふどうそん


紫陽花苑を 上から眺められるところにある 綺麗なお堂です。

横の階段を上がると お茶席と観音堂があります。


かんのんどう


紅葉の時期は このお茶席も込み合うんでしょうね。

花や紅葉の明るい色の無い今の季節に 観音堂の朱色は

とても映えます。


ちゃせき


往生極楽院や宸殿とは違う 華やかな感じがイイです♪

石庭二十五菩薩慈眼の庭の横に建ち 身の丈3mの金色の観音像が祀られています。


この辺りはカエデがいっぱいあるので 11月ごろはとても華やかに

なるところです。


かえで



そして奥深く進みます。橋から見る新緑も 最高です。


たき


律川のほとりに安置された 鎌倉時代中期の石仏です。


せきぶつ


写真では分りづらいですが とても大きく 高さは2.25mと

書いてあります。

極楽浄土に往生することを 心から願い求める この地の念仏行者たちに

よって作られた 貴重な遺物です。


みずあそび


このあたり一帯は小野山の中腹に位置し 昔は炭を焼く炭竈があった所から

売炭翁旧跡と伝えられています。



三千院の境内は とても広く 見るとこ満載でした♪


でぐち


つぎは実光院・勝林院・宝泉院です



人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る

読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー