大原の里から三千院へ・・・♪

地下鉄 国際会議場から京都バスに乗って約25分大原まで行きました。


おはらめ


京都大原は 比叡山延暦寺に近かったことから 勝林院・来迎院・三千院・寂光院など

多くの天台宗寺院が建立されました。


のどか


のどかな田園風景が広がる大原です。

バス停から参道を歩いて 三千院に向かいました。


さんどう


大原の地名が全国的に有名になったのは 昭和41年(1966)に大ヒットの

デューク・エイセスの「女ひとり」の歌いだし「京都大原三千院・・・」

からだそうです♪


女ひとり


大原の里から呂川(りょせん)と律川(りつせん)が流れています。


かわ


大原の里は 声明の発祥の地で 声明の呂(呂旋法)と律(律旋法)に

ちなんで名付けられています。

声明(しょうみょう)とはインドのバラモン僧が一般教養として修得すべき

五つの実践的な学問「五明」のひとつとされていたものです。


さあんう


日本では慈覚大師が十年に及ぶ中国留学で 五台山や唐の都で盛んに

行われていた仏教儀式音楽(五会念仏)を比叡山延暦寺に伝え

大原の地に根付かせたものです。


かわ


うまく呂と律の使い分けを出来ないことから「呂律(ろれつ)が回らない」

と言われるようになったようです。


しばづけ


三千院まで10分となってましたが お店をみたり

写真を撮ったりしながら 登りの坂道を歩いていたら

20分は掛かります。


みちしるべ


かなり山手なので 少しは涼しさも期待してたのに カンカン照りで 

暑く 真夏が戻ってきたようでした。


もんせき


なので三千院の門をくぐる前に 休憩と腹ごしらえです。


おみせ


大原はしば漬けのふるさとなので しば漬けご飯でした。


しばづけ


三千院の門は 高い石垣に囲まれた大きな御殿門です。


もん


三千院の境内は広く ザッと見るだけでも1時間はかかります。


まっぷ


こちらでは 毎日 写経をしていただくことができます。

客殿に入ると 「聚碧園(しゅうへきえん)」が眺められます。


きゃくでん


山の傾斜を利用した 上下二段式になっています。

池の源は 音なしの滝となってます。


しゅうへきえん


江戸時代の茶人金森宗和が 自らの手を加え修築されたと

伝えられます。

皆さん ここまで来るのにかなり疲れた様子で 足を投げ出し

ボーっとリラックスされています。

にわ


春はツツジがきれいかなぁ 秋の紅葉は素晴らしいのかな

とイメージしながら眺めていました。

この後は 宸殿(しんでん)へ つづきます


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る

読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー