京都観世会館で能面体験・・・♪

京都観世会館に行ってきました。

場所は岡崎の平安神宮の近くにあります。


へいあんじんぐう


この辺りは東山も近く美術館や疎水もあり景色もきれいで

とてもいい所ですね。


しらかわ


観世会館では「面白能楽館」がありました。


面白能楽館とは・・・

 京都観世会の中堅・若手能楽師34人が企画・運営する催しです。

「能」というと難しそうで分からない???


ぶたい


のイメージですが、より多くの世代の人に能楽を身近に感じてもらえるように

内容の説明つきので鑑賞できる初心者向けになっています。


ぱねる


能に使うお面の取り扱いを教えてもらい

付けてみたりもできます。


めんつけ


面を付けると視野がとても狭くなり足元は全く見えません。

すり足で歩くだけでもこわいです。


へいた


蜘蛛の巣の投げ方の角度の練習をして本番で使う糸を

投げたりも出来ます。


くものす


鞍馬天狗の謡を会場の皆で合唱とかもあります。

舞台の上で仕舞体験もできますが私はやってません。


くらまてんぐ


「能」は継承されている演劇としては世界最古のもので

日本独自の舞台芸術です。

世界無形遺産にも登録されています。


これから先も遺し伝えていかないといけないので

小さい子供達も多く来ていて良かったっと思います。


おんな


能の演目の内容は歴史の勉強になるので予め「あらすじ」と

「みどころ」をチェックしておくと楽しく鑑賞できます。

牛若丸の役をしていたのは10歳の子供でした 



strong>人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る

読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー