祇園名物「壹錢洋食」・・・♪

先週、南座でOSKが「レビュー虹まつり」をやっていたので見てきました。

OSK日本歌劇団は、大阪のダンサー達です。


にじおどり


宝塚の雰囲気が近くで感じられて良かったです。

この日の桟敷席のお客様は祇園の舞妓・芸妓さん達が

見に来ていて華やかでした。


げいこ


ダンスショーが終わったのが夕方の4時頃ですこしお腹も

空いていたので久しぶりに祇園の名物のお好み焼を食べました。


縄手通り四条を上がったとこの「壹錢洋食」です。


いっせんようしょく


このお店のディスプレイはちょっと他とは違います。

祇園だけあって各席のコーナーにお姉さんがついています。


せき


それも和服姿です。


まねきん



一銭洋食が焼き上がるまで店内をうろうろ見学できる

楽しいお店です。


おもちゃたち


メニューも1点しかないので悩む必要もないです。


このお店の名前の由来は

大正・昭和初期のころソースをかければ何でも洋食と言われたそうです。


おこのみ


そして近所の子どもたちのおやつとして一銭で販売されていたそうです。

現在は630円です。

メニュー1点だけでこれだけ長くつづくお店って凄いですね♪


めにゅー



中にはこんにゃく・ちくわ・九条ネギ・肉等、

細かく刻まれたものが入っています。


まねきん
  ★お姉さんの名前は「桜子ちゃん」です♪


私の席にいらっしゃるお姉さんに思わず声を掛けたくなります~ ≧(´▽`)≦


修学旅行シーズンは学生さん達が良く集まってお店の写真を

撮ってますが今はわりと空いてます。

といれ


トイレもおもしろい


strong>人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る

読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー