祇園祭りの巡行がおわりました・・・♪

32基の山鉾の中で一番北に立つのが「役行者山(えんのぎょうじゃやま)」です。

御池通からすぐの所です。

えんのぎょうじゃ


古くからある修験道を主題にした山です。 山の御神体として

修験道の開祖・役行者、一言主神(ひとことぬしのかみ)

葛城神(かつらぎのかみ)が祀られています。


しゅぎょうそう



こちらの山では16日の3時頃には毎年、聖護院の山伏30人ほどが

ほら貝を吹きながら六角堂よりきます。

そして願いが書かれた護摩木を炊き上げて、祭りの安全を祈願します。

えんのぎょうじゃ


神事が行われる範囲に笹の木を立てて用意されてました。



鈴鹿山」も御池駅からすぐの所にあります。


すずか



鈴鹿権現(すずかごんげん)・瀬織津姫尊(せおりつひめのみこと)が祀られています。


せおりつ


176㎝の長身で山鉾一の美貌とうたわれているご神体ですが

面を付けているので分りません。


ひめ


姫は伊勢国鈴鹿山で道行く人々を苦しめた悪鬼を退治しました。



「橋弁慶山」では牛若丸と弁慶が会所の2階に置かれています。


べんけい


1階には決戦をした場所の五条大橋が置かれています。


はし


こちらの会所は普段は「めがね屋さん」なんですが祇園祭の

時期だけ商品を片付けたりしないといけないので大変でしょうね。


17日の巡行は南観音山が最終をかざります。

じゅんこう


巡行が終わった山鉾は各町内に戻りさっさと懸装品をはずし

片付けてしまいます。


片付けの姿を見るのは寂しい感じがします。

いわとやま


今年も無事に巡行がおわりなによりです。



strong>人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る

読んでいただいてありがとう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちょうちんが沢山で面白いですね!!
暗くなると灯りがともってきれい…(´∀`)

源義経 大好き
町の人達が協力して
お祭りが完成するんですね~(^∀^)
素敵です

Re: タイトルなし

> ここのメガネ屋さんは18日には

普通通り何もなかったかのように

営業してました。すごい早変わりです!
プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー