モノビジョンを選んで良かった♪・・・(私の場合!)

皆さま、こんにちは^^朝から雨降りの京都です!

昨日のつづき、で『モノビジョン』についてです。

  ☆利き目⇒遠くが見るように矯正

  ☆利き目でない眼⇒近くが見えるように矯正

私の場合できることならば
眼鏡をかけたくないので(鼻が低いためよくずってくる+まつ毛がレンズにあたる為)

のちに、老眼鏡を掛けなくても本が読める様にするため

左目に近視( 裸眼視力 0.2位 )を残し、

右目の0.03の方をレーシックで1.2まで視力回復してもらいました。

レーシック手術を受ける3ヶ月前から

☆左目は0.2の裸眼
☆右目には1.2に調整したワンデーのコンタクトで練習をしました。

片目ごとに役割分担をさせることになるので、眼が疲れる、肩こりや疲労、

多くのかたは気持ち悪いとおっしゃるようです“o(><)o”

私は気合で克服しました(^_-)-☆ ・・(本当は最初から大丈夫でした♪)

眼精疲労のリスクが増えるので殆どの眼科の先生は勧めてはくれないと思います。

レーシックを行う眼科医の中では、
とくに米国がこのモノビジョンを勧める人が結構いるそうです。

アメリカに住んでる友達(日本人)がモノビジョンで生活してるのを知ってたので

私の場合、もともと違和感がなかったんです。

  わたし 「視力がバラバラでも大丈夫?」

  日本人のアメ友 「ノン プロブレム!」

  わたし 「あっ、そうなの」・・この時に片目レーッシクを決めました(^_-)-☆


また、お勧めされていない先生のご意見は

  手元を見ている時には右目は遊んでしまい、
  そして遠くを見る時は右眼で見ているので左眼が遊んでしまう。

  これを続けると眼筋肉が衰えるそうです。 わたしには意味不明

人それぞれ、何を優先させるかで・・・・悩みますね。

  それから、

手術前精密検査のときは2週間まえからコンタクトしてはいけません。(眼鏡はOK!)

いろいろたいへんですが、大切な体の事なので慎重にしなければなしません。

一度すると、もとにはもどりませんから。

レーシックのことを考えてる方の参考になれば幸いです。


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪

応援バナー人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー