茅葺の山門が素敵な法然院・・・♪

今日は法然院です。

昨日のつづきで哲学の道から少し東側の東山沿いにあります。

ほうねんいん


鎌倉時代の初めに法然上人が「阿弥陀仏」を昼夜に6回

拝む「六時礼賛」を勤めた草庵です。


山にマッチした茅葺の山門が素敵です。

山門をくぐれば何が見えるの・・・と感じる静けさです。

かやぶきやね


山門を入ると、両側に白い盛り砂がありました。

白砂壇の間を通って心身を清めます。

しろすなもり


白砂壇の模様は水と季節に合わせて桜の花びらや

いちょう等に描きかえられるそうです。

さんもん



境内は、日中は自由に拝観できます。


名水として有名な「善気水」が湧き出しています。

いけ


境内の奥にはとても古い多宝塔がありました。

たほうとう


古い多宝塔の後ろに現代風の多宝塔?

みにたほうとう



境内には、谷崎潤一郎他、多くの文化人の墓があります。


おはか

文化人はこのような閑静な空間を好まれたのでしょうか。



春と秋には伽藍内部の特別公開が行われます。

ほんどう


重文の狩野光信筆による襖絵などが拝観できます。

法然院の場所は


大きな地図で見る

京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30


法然院を出て哲学の道の方へ行くと町中が見渡せます。

まち


法然院の近くにはペットと一緒に食事もできる

カフェ&ダイニング「CafeTerrazzaカフェテラッツァ」があります。

てらっつあ



愛犬ベルちゃんを連れて来たことを思い出します♪

ワンちゃんも喜びそうなお散歩道です


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー