平等院の鳳凰堂・・・♪

昨日のつづきの平等院についてです。

平等院の中心的な建物である鳳凰堂は

東向き正面の建っているので午後に行くと

逆光で私には上手く撮れません。


まえ



後ろ側から撮った方がきれいでした。


うしろ

右の翼廊です。


鳳凰堂が10円硬貨に選ばれたのが1951年なので

もう60年になるんですね。


ほうおうどう


午前中だったら中央の阿弥陀堂から見える

阿弥陀如来座像が写っていいるのに昼を過ぎると暗くて残念です。


鳳凰堂の中に入るのは順番待ちで

入園料600円以外に別途300円が必要です。

ひだり



もちろん撮影は禁止です。

私は鳳凰堂の中の白い壁に飾られている52体

菩薩像の様子が好きなので

パンフレットを買ってしまいました♪


くうちゅう


雲中供養菩薩像といいます。

写真では見えませんが

それぞれ形がちがっていて琴・琵琶・太鼓など楽器を

持っているものや踊っているものなど様々です。


今は色は落ちてますが創建当時ははなやかな色彩が

ほどこされていたようです。


その様子は鳳翔館で映像展示しています。


ほうしょうかん


ギフトショップはこちらにあります。


がっき



鳳翔館を出たところに鐘楼があります。

梵鐘は国宝で日本三名鐘の一つです。

しょうろう



梵鐘の実物は鳳翔館に収蔵されてます。


こちらの旧南門も「薬医門」の現存する最古の建築物です。

みなみもん



豊臣秀吉が隠居後の住まいとした伏見桃山城からの移構で

固く火に強いアカガシの木を使っています。

戦いの多かった戦国時代の城門に使われていたのです。

昨年に再塗装されているのでとても新しくみえます。


南門を通って養林庵と浄土院へ。

ようりんあん


浄土院には山号の「朝日山」の扁額があります。

あさひやま


ピカピカの「船乗観音」がいらっしゃります。

せんじょう

旅の安全をお願いします。

この観音さまは60年程前に盗難に遭いました。

台座などだけ残っていたので今回

平等院950年記念として復元されました。


平等院をじっくり回ると1時間30分程です


strong>人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

平等院鳳凰堂…
中学生頃、修学旅行で行ったことあります(^∀^)ノ
でも私、もう忘れちゃってました
いろんな種類の像があるんですね!!
もっとよく見ておけばよかった…(^Д^`)

Re: タイトルなし

> チャン・シーさんへ
やっぱり修学旅行で来るとこなんですね!
26日に小学生の修学旅行の案内で行きます。
小学生に何を話していいのか分らなくて
困ってます( ̄ー ̄;) 
プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー