16代目佐野藤右衛門の仕事場

京都府庁旧本館には山桜と大島桜の両方の性質を持つ珍しい桜に

16代目佐野藤右衛門さんが命名した「容保桜(かたもり)」が

あります。

なので「桜守」として有名な

16代目佐野藤右衛門さんの仕事場を見てきました。

「桜守」としてはおじいさんからで三代目になります。

桜の時季のみ一般に公開されていると聞きました。


やまごえ


場所は嵯峨野の広沢池の近くの 植藤造園です。

一条山越えの交差点から100mぐらいのところです。

さの1


あくまでも、仕事場でお住まいなので静かに

邪魔にならないように拝見します。

しごと


もちろんトイレなどは借りられません。

奥様が玄関のところにいらっしゃいました。

げんかん

玄関では桜の花びらの塩漬けと梅干しが

置いてありました。

さくらづけ


気になったので帰りには買っちゃいました。


風情のある茅屋根の家がありました。

かやぶき


こちらが御宅ですか?と尋ねたら

そうですよ。・・・と、おっしゃってました。


おたく


「桜守」とは

日本各地にある名桜を後世に残すために、

その跡継ぎを作っておられる方です。

さくら2


ソメイヨシノは接木が簡単で花が枝いっぱいに咲くので

明治から昭和にかけて増えたそうです。


しきち



祇園にある円山公園の枝垂桜は佐野藤右衛門さん

が生まれた日に植えられたもので佐野さんと

同い年だそうです。(83才^^)

大きな敷地にいろんな種類の桜が植えられてます。


ありあけ



その中に「佐野」という名の桜もありました。

さの


これは山桜ですが普通は一重なのが八重で咲いた

珍しいものだそうで数年前に○○さんが(←忘れました(>_<) )

「佐野」を命名されたそうです。

さのあっぷ



大阪の造幣局に植えられていますが

京都には植えていないそうです。

さくら漬けと梅干しをかったんですが桜に気を取られ

梅の木は見てこなかったです。 (#^.^#) 

さくらうめ

さくら漬けは細かく切ってご飯にまぜてもおいしいです。と


さくらづけ



言われてましたよ



人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー