四条の高瀬川から木屋町界隈の桜・・・♪

木屋町通の横を流れている高瀬川沿いも

今は桜が満開で綺麗です。

昨日はもう暑いぐらいなので桜も一気に咲き

風に吹かれ散始めてます。

さくら

桜の花びらも木屋町通に一杯落ちて道もピンク色です。

この高瀬川は400年ぐらい前に3年でつくられ

舟に材木・米・塩などを積み運んでいたそうです。

京都の荷物を伏見を通って大阪まで川を利用する方が

陸を通るより速く運べたんですね。

いちのふね


なので高瀬川沿いは材木業の倉庫や店舗も多く

木屋町と名付けられました。

この高瀬川をつくった人が角倉了以(すみのくらりょうい)です。


高瀬川の二条通には「一之舟入」が今も残してあります。

すみのくら



一之船入は江戸時代の交通運輸の貴重な遺跡として史跡に指定されています。

この横にあった角倉了以の豪邸は今は銀行になってます。

三条通には坂本龍馬と海援隊士をかくまった材木商「酢屋」もあります。

すや

高瀬川ぞいは伏見、大阪との連絡にも格好の場所でしたので

各藩の藩邸が建ち並んでいたようです。


桂小五郎と芸妓の幾松(いくまつ)の想い出の場所もありますよ。

いくまつ


お食事の前に希望者には桂小五郎を自らの命をかけ、

機転を利かせ護りぬいた幾松の部屋も見せていただけるようです。

抜け穴、飛び穴、のぞき穴、つり天井などが保存されてるようです。

京会席料理はチョッと高いけど如何ですか



人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る

最後まで読んでいただいてありがとうございます~(^v^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ。京都の桜の季節も終わりに近づいているようで寂しいですね。ユキコさんのブログの写真、素敵なショットでいつも癒されてます。いつか京都で桜を見ながら懐石料理いただきたいものですねぇ~。

Re: タイトルなし

> あずきさんへ
桜もピークを過ぎて散り始めてます。
昨年はゴールデンウイークに「東北三大桜の競演」ツアー行き
北上展勝地・弘前城・角館の桜をみて感激してました。
土地も広く広大な景色はきれいですね♪
京都は狭いので一本の桜をみて楽しむ感じです~(^v^)/

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー