六角堂の桜・・・♪

昨日、ご紹介した「関西あそ歩」のコースの中に六角堂も入ってます。

聖徳太子 創建で、いけばな発祥の地の六角堂は

祇園祭の山鉾巡行の順番を決める「くじ取り式」が

江戸時代まで行われていました。

今は京都市役所の会議室で7月2日に決めます。

そして7月17日の鉾巡行の時に四条堺町の「くじ改め処」で

くじ改め奉行役の京都市長に、各山鉾町の町行司が、

くじの入った文箱を開けてくじ札を指し出し、

巡行順に間違いがないことが確かめられてますよね。

現在32基の山鉾の内、8基はくじを取らず順番が

はじめから決まっています。


5日に見た羅漢様が囲んでるしだれ桜も満開でした。

ろっかく1

この桜の名前は「六角堂御幸桜(みゆきさくら)」

ろっかく2

早咲き桜なので京都の中でもいち早く咲きます。

羅漢様のように

いつも「ニコニコ」を心がけていれば良いことがある

って書いてありました♪

ろっかく3


聖徳太子像が安置されてるところの白鳥たち

ろっかく4

いつもここの優雅に泳いでる白鳥を見ていると烏丸通の

真ん中に居ることを忘れてしまいます。

ろっかく5

六角堂の名物の地面まで伸びる柳も「パワースポット」の本にはよく出てます。

ろっかく6

この柳は・・・・・

 ★嵯峨天皇は夢をみました。

 それは「六角堂の柳の下を見よ」とのお告げがありました。

 飛び起きてその場へ行ってみると、美女がいました。

 そして天皇は美女を妃にすることができました♪

それで"縁結びの柳"と言われるようになったんです。

引いたおみくじを良縁に恵まれるように二本の柳を一緒に結びます。

一本ではダメです。三本はトラブルが起こります(≧∇≦)

六角堂の場所は


大きな地図で見る


京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248
TEL : 075-221-2686
拝観時間 6:00~17:00(納経時間 8:00~17:00)
拝観料 境内自由


よい縁が結ばれますように

人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪
1日1回 ポチありがとう♪
応援バナー人気ブログランキングを見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー