京都府庁旧本館を見学・・♪

重要文化財の京都府庁旧本館は

明治37年(1904)12月20日竣工のレンガ造りの建物です。

ふちょう1

今年で103年目のルネッサンス様式の建物を眺めていると

建物内部も見てみたいと強く思います

ふちょう2


現在も執務室や会議室として使用される現役の官公庁建物としては

日本最古のものです。

ふちょう3

廊下を通り建物中央の中庭です。

ふちょう4

しだれ桜があるので3月頃は華やかになるでしょうね♪

こちらのしだれ桜は昭和30年代に円山公園の祇園しだれ桜の

実生木(みしょうぼく)=種から育った木

をうえたもので、円山公園の初代しだれ桜の「孫」だそうです。

ふちょう5

奥にみえる3本の石柱は牛若丸と弁慶がであった

「五条大橋」の石柱です。

「天正拾七年五月吉日」文字が刻まれてます。

ふちょう5

豊臣秀吉が建造した橋で、明治10年に改修されました。

中庭だけでも知らなかった物がいっぱいあり感激です。

ふちょう6

旧知事室の中も見学できるそうなので

2階へ進みます。

つづきは明日のブログでね

人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪

応援バナー人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヨーロッパの香りが素敵

京都府庁旧本館、気になってたんですが、
まだ行った事ないんですが、
内部ってこんなに綺麗なんですね。
なんだか、ヨーロッパと日本の良さが混ざった雰囲気で、
興味が倍増。
桜の時期に行ってみたいけど、
春は人が多いかもですね(;´Д`)

Re: ヨーロッパの香りが素敵

> うららさんへ
旧本館の手入れされた中庭や
廊下はよかったですよ♪
プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー