2017年 斎宮行列・・・♪

雨が降る中 野宮神社で行われました斎宮行列に

行って参りました。(2017年10月15日 日曜日)


斎宮1 

斎王とは 天皇に代わって伊勢神宮に仕えるため

天皇即位とともに 卜定(ぼくじょう)によって選ばれた

未婚の内親王のことで 別名 斎宮ともいいます。


大堰川1 

卜定とは・・吉凶をうらない定めることです。

卜定されるやいなや 直ちに足掛け3年にわたる

決済の日々を送ります。


斎宮2 

3年目の秋 伊勢神宮の新嘗祭にあわせて旅立ちます。

新嘗祭とは・・天皇が五穀の新穀を天神地祇(てんじんちぎ)

に勧め自らもこれを食し その年の収穫に感謝します。


官人1 

野宮神社から出発した斎宮は 桂川で禊を行い 平安京に入り

大極殿での発遣の儀に臨みます。


そうかれん 

斎宮は葱華輦(そうかれん)という輿に乗り

伊勢神宮へと旅立ちます。


ふえ 

その際の 斎宮群行は 官人・官女など500人余りの

大行列だったと伝えられています。


女官 

現在 その様子は 毎年10月の第3日曜日に行われ 

今年で19回目です。


はた 
 ★ 昨年の様子


行列は、野宮神社での神事の後 今は観光客に人気の竹林を通って行きます。

往時は静かな野宮を出てから伊勢神宮に着くまで5泊6日も

かかる長旅でした。


昨年 
 ★ 昨年の様子


今年は 雨のため葱華輦の側面がビニールで覆われて

いるのが残念でしたが 中止にならなくて良かったです。

でも 高価な衣装のクリーニングが気になりますね。


牛車 

嵯峨嵐山駅前では牛車が待機して列に加わります。

列はその後 天龍寺前を経て渡月橋へと向かい

中の島で記念撮影を行います。が・・


昨年1 
  ★ 昨年の様子


今年は雨のため撮影はなくなりそのまま大堰川の

岸に設けられた斎場へと向かいました。

本来は この渡月橋を渡ります。


渡月橋 

そして神事のあと 斎宮代による禊(みそぎ)の儀が行われます。

最後に斎宮代は大堰川に面して伊勢神宮を

遥拝して儀式は終了します。

禊 


雨の中のご奉仕 ご苦労様です。

今年は台風の影響もあり 10月22日の時代祭は

初めて中止になりました。


傘 

前日まで準備されていた皆様も残念なことでした。

来年は よい天候に恵まれますように・・・♪


スポンサーサイト
プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー