妙心寺 大雄院・・・♪

妙心寺 大雄院(だいおういん)に行って参りました。

通常は拝観することは出来ませんが只今 京の冬の旅

非公開文化財特別公開中です♪


看板 

今年のテーマは「大政奉還150年記念」です。

徳川の時代から近代国家へ移り変わって行く

様子を見つめ直すよい機会です。


アプローチ 

大雄院は1603年に石河(いしこ)市正光忠により

父の菩提を弔うために創建されました。

豊臣から徳川へと移る時代で

二条城が完成し 徳川家康が 入城した時でした。


家紋 
  ★ 鶴が向き合う家紋


大雄院は石河家本流の香華所として

現在に至っています。

大雄院では 公開に際し 寺宝である観音図二幅の公開

京の宮絵師 安川如風氏の大作「曼荼羅図」などが

展示されていました。


庭 

観音図二幅は 今回の公開後 京都国立博物館へ寄託

されるので 事前に拝見でき良かったです。

本殿の襖絵は 江戸末期から明治初期に活躍されていた

柴田是真(ぜんし)作です。


向日葵 

向日葵の絵がJR東海 京の冬の旅のポスターに

なっています。

柴田是真は蒔絵師でもあります。

柴田是真の作品の中には 明治宮殿の天井画も

あります。


池 

明治宮殿は東京遷都に伴い 1888年に作られた宮殿でした。

京都御所を模した和風の外観に 椅子やシャンデリアの

ある洋風の内装という和洋折衷の建物でした。

残念ながら 第二次世界大戦中の戦火で焼失

してしまいました。

只今 その時の下絵の雰囲気を生かしながら

新たに京の宮絵師 安川如風先生が大雄院の

襖絵を描くことになりました。


襖絵 

平成30年4月に初回分の8枚が完成予定です。

お披露目会が楽しみですね。

大雄院では第一 第三土曜日に座禅会をされています。

他にも写仏や写経の体験もされているようです。

スポンサーサイト
プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー