漢字検定受けてきました♪

皆さま、こんばんは!夜になってから雨が降ってる京都です。

今日は、漢字検定の試験で朝10時から

龍谷大学 で受けてきました。

曇り空の過ごしやすい心地よい天気でした。

漢検1


受験生は学生さんが多いと思いますが社会人や年配の方などさまざまです。

今回は2級なので高校卒業・大学・一般程度(1945字、他に人名用漢字)です。

学生時代に勉強した文字ばかりなので誰でも落ち着いて

冷静に考えれば思い出す漢字です。

でも、問題集を買って解いてみると200満点中、120点程しかできませんでした。

漢字検定は読み書きだけでなく、

部首名や対義語・類義語・誤字訂正・四字熟語・熟語の構成などがあるので

普段、本をよく読んでいるとかだけでは合格できるものではないです。

漢検2


漢検は年に3回も試験があるのでついつい見逃し

また、次回に受けよう。・・・と何回か見送ってましたが今回思い切って受験の申し込みをして、

受験票が届いた届いた瞬間

『わっどうしょ!』・・・いきなり受験生のように集中して頑張りました。

漢検3


本気になったのは願書を提出してからだったように思います。学習時間もぐっと増えました。

それまでは1時間半は集中力が持ちますが、あとは嫌になりだらだらしてました。

なぜ学生の時こういった意欲がわかなかったのでしょうね・・・。

漢検4


故事・諺の問題はためになることも多く、面白かったです。

漢字は「表意文字」と呼ばれ、文字そのものが意味を持ち

人それぞれの思いを一文字に込めることができます。

それと英語は左から、アラビア語は右から、

漢字は縦書き横書き・・どちらも読み書きできる文字です。

今回もいい緊張感と達成感、そして少しばかりの後悔を感じました。

次回は約3000字の漢字の準1級を目指します。

皆さまも一緒に勉強しましょうよぅ


人気ブログランキングに参加してます♪下のバナーをポチッとクリックよろしくお願いしますネ♪

応援バナー人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

ユキコ

Author:ユキコ
愛犬ポメラニアンのベルが大好き(2007年10月に天使になりました) 12年間勤めたDTP(印刷の前工程である版下制作)の会社を辞めた後、京都観光に興味を持ちました。そして第8回京都検定2級、第9回京都検定1級を合格しました。生まれ育った大好きな京都をご紹介いたします♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ベストセラー